永住者ビザの許可申請(2)

日本では、永住者ビザで生活している外国人の方が60万人以上もいます。永住者ビザをもっとも取得している外国人は、中国人で、以下、ブラジル、フィリピン、韓国・朝鮮、ペルーとなっています。

永住者ビザをもつ外国人は毎年2~3万人ずつ増加しています。これだけ永住者ビザが人気の理由はいくつかあります。まずは、取得要件が緩和されて、10年の在留期間になったことです。このため、以前よりも短期間で永住者ビザを申請できるようになりました。

また永住者ビザは、他の在留資格ビザと異なり、在留期間の更新がありません。そのため日本で安定して働くことができるため、企業も安心して雇用でき、給与も上がります。さらに永住者は生活が安定しているため、住宅ローンや自動車ローンの審査が通りやすくなります。多くの融資は、永住者の資格があることが条件となっています。

さらに転職をしても在留資格には影響がありません。同様に、配偶者ビザと異なり、離婚をしても在留資格には影響がありません。このように在留期間の更新がないこと、生活が安定すること、在留資格が安定することが、永住者ビザを申請する大きな理由になります。

――――――――――――――――――――――― 
外国人在留資格ビザセンター
(司法書士・行政書士 芝公園法務事務所)
東京都港区芝大門1-16-9
(港区・新橋・品川/JR浜松町駅・地下鉄大門駅すぐ)
相談ダイヤル:0120-554-559
―――――――――――――――――――――――